オーダー時の注意点

レカンフラワーでの保存は、生花の保存状態によって完成度が異なります。
オーダー時に以下の点をご注意していただくことでより良く仕上げることが可能です。
また、ご注文いただいた際の注意点も記載しておりますので、ご依頼前に一度ご確認ください。

発送後のキャンセル等について

お預かりした段階で加工作業等に入らせていただきます。
「花」という性質上、商品の変更や返金はできかねます。

鮮度について

生花保存は鮮度がとても大切です。鮮度がいいほど綺麗に仕上がります。
★ブーケの保存をお考えの方は、ブーケというものは結婚式当日が1番綺麗に咲いているように作られています。結婚式1日持たれたお花は劣化が早いのでいち早く当店にお預けください。
★花束の方はラッピングを外し、茎をよく切れるハサミやカッターで斜めに切り、花瓶やバケツに水をはって、茎を水につける水揚げをしてください。
⚠枯れてしまったお花は加工ができません。

完成時の色合いについて

ブーケに使用された生花の色形イメージとレカンフラワーの仕上がりは必ずしも同じにはなりません。
生花の性質上予めご了承ください。
また、花によっては縮んだり小さくなる場合もあります。
お花はドライ加工の為、アンティーク調になります。

商品のお取り扱いについて

強い衝撃を与えるとガラスが割れたり、お花の一部が破損したりする場合がございます。
故意に強い衝撃を与えないよう、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭はご注意をお願いします。

お届けについて

商品のお届けは3~4ヶ月ほど頂戴しております。
注文状況や注文内容によっても異なりますので、打ち合わせの際にお伝えさせていただきます。
多少前後することがございますのでご了承ください。

作り直しはできません

生花という性質上作り直しは原則応じられません。ご了承いただいた方のみご注文をお願いします。
お客様都合で作り直しを希望される場合は有償での対応となります。

ガラスの気泡について

ガラスには小さな気泡や傷、額に小さなキズや小さな点が入る場合があります。
細心の注意を払い加工作業を進めておりますが、注文時には予めご理解ください。

商品に不備があった場合

商品をお受け取りになられましたらすぐに開封して商品をご確認ください。
万が一不備がありましたらすぐにご連絡ください。
お届け日の7日をすぎてからは商品に関するいかなる理由でも対応いたしかねます。

生花の保存方法

鮮度が良いほど綺麗な仕上がりとなります。
もらって車の中に置きっ放しにされたり、お花の顔に霧吹きなどで水をかけないように注意して保存してください。
また、茎を水につけるなどしていただけるとより良い鮮度を保つことが可能です。
保存方法でご不明な点がありましたら一度お問い合わせください。

水揚げについて

以下の手順で、水揚げを行っていただくとお花が傷みにくくなります。

  1. ラッピングを外してください。
    ※水揚げを行わない場合でも、ラッピングは必ず外してください。
  2. 茎の部分を綺麗に水で流します。
  3. 水中で(花瓶などに入れた状態で)茎を数センチ切ります。この時斜めに切ってあげると面積が広くなり水分の吸い込みがより良くなります。
  4. バケツや花瓶などに綺麗なお水を入れ、お花を挿しておきます。

お花の高さについて

お花の高さによっては額の種類が限定されることがあります。
高さの測り方がわからない場合などは一度ご連絡ください。

バラヘッドの高さ

配送方法・ダンボールについて

商品を発送するダンボールには持ち手の穴が空いている物もあります。この持ち手は空気穴となっており、生花が呼吸する役割も担っています。
穴を塞がないように注意をお願いします。
ダンボールの蓋でお花が潰れてる事がありますのでダンボール蓋とお花の間には空間を作っておいてください。

必要なもの
手順1

手順.1
小さい段ボールを組み立てる。
ハンドル部分が差し込めるように十字に2〜3㎝切り込みを入れる。

手順2

手順.2
切り込みにブーケのハンドル部分を差し込む。
ブーケがズレたり抜けたりしないよう、裏からガムテープでしっかり固定する。(小さい段ボールの隙間に丸めた新聞紙を詰めておくとより安定します)

手順3

手順.3
大きい段ボールを組み立て、その中にブーケを差し込んだ小さい段ボールを入れる。

手順4

手順.4
大きい段ボールの中で小さい段ボールが動かないよう、ガムテープでしっかり固定したり、隙間に丸めた新聞紙を詰める。


※ダンボールの蓋があたると花がつぶれます。
手順5

手順.5
お花が段ボールに触れないか確認してからフタをしてガムテープで閉じて発送。

※お花が箱の中で上向きになった状態で発送してください。
箱の上部に「この面を上に!」「上に物を乗せないでください!」などのシールを配送業者の方に貼ってもらうか、赤ペンなどで目立つように記入してください。
※小さい段ボールがない場合、新聞紙などを丸めて敷き詰めたり(お花に新聞紙が触れないように)ペットボトルに差し込むなど、ブーケのハンドルをしっかり固定してください。